記事一覧

上海ロックダウン状況、最近の感染者人数推移2022年4月18日

上海ロックダウン中ですが最近の感染者数推移をまとめてみました。

 

4/14

感染者

3,200

無症状市中感染者

19,872

 

4/15

感染者

3,590

無症状市中感染者

19,923

 

4/16

感染者

3,238

無症状市中感染者

21,582

 

4/17

感染者

2,417

無症状市中感染者

19,831

 

横ばい状態ですね。

 

 

ロックダウン延長中

上海市のロックダウン

市中感染者(無症状感染例)が数日間若干減少傾向にありましたが

4/16には又、2万人を超えました。まだまだ底が見えません。

なかなか経験できないイベントですがあまり楽しくな、良くない状況です。

 

 

私の住んでいる町でもロックダウン延期

上海近郊の私の住んでいる町でも

当初1週間の予定だったロックダウンが少し範囲を狭めて

1週間延長になりました。

もう1週間延長合計2週間で終わってくれれば良いのですが

上海とほとんど変わらないもしくは対策が少し緩いので

条件が同じであれば上海同等か上海以上の期間ロックダウンする様に思います。

私的な意見としては

全員PCR検査と食料の買い出しを改善かするか

規準を緩和するかしないと普通に数ヶ月単位で続くとおもいます。

 

 

工場稼働条件の緩和なるか?

日本国上海領事館から上海副知事宗明さん宛に

コロナ規制における日本企業のひっ迫を訴えた資料が提出された様です。

工場等の再開規準緩和の起爆剤になってもらえると嬉しいですね。

 

 

消毒剤塗布

昨夜、私の住む町ではある話題で持ちきりになりました。

日本でもこういう非常事態下では有る事、無い事、噂になりますが

今回は市で消毒薬を塗布するので肺に悪いから窓を開けるなという文書が

中国のSNS微信で出回りました。

微信のグループチャット内では嘘だデマだという意見と

窓は閉めておいた方が良いよという意見が両方出ていましたが

私はしっかりと窓を閉めました。

消毒薬が体に良いわけないもんね。

 

窓を閉めた後こんな車が複数回自宅の周りを行き来していきました。

自分の身は、自分で守る。

最終的に何をするかは自分で決定ですね。

 

 

 

2022年4月12日 上海ロックダウン状況

2022年4月12日 上海ロックダウン状況

1189人が新規感染。

25141人が市中感染無症状者。

ほぼほぼ今日も改善傾向は見られません。

長期戦必須の情勢です。

上海周辺の地域にも上海から飛び火が広がり感染数拡大傾向が止まりません。

 

今日、私の住居も上海近郊です。

ロックダウン前に、缶詰め等の食料品をインターネットで購入かけたのですが

時すでに遅し、商品の複数が配達途中で物流ストップで止まってます。

その中で大手通販サイト京東の専用便がなぜかこの時期に届きました。

電話番号で送られてくるSMSメッセージには

荷物配達完了しました。疫病の時期なので消毒をお願いします。

とのメッセージが早速手持ちのアルコールを外箱にまんべんなくかけました。

 

ロックダウン中も広がってるコロナ感染。

全員PCR検査か配達や支給品、出前等以外に感染経路は無いような気がします。

1番可能性が高い全員並んでのPCR検査の中止、見直しを個人的には希望です。。